小数の 授業が 始まった。 - 気は やさしくて 力持ち

小数の 授業が 始まった。

式は 暗算。筆算は 書いてはいけない。筆算の問題は筆算。
「小数点以下の読みに位取りはありません」と、どんぐりの~お宝算~を 見ながら読みきかせる。
先生は 「ある」 と言ってたとのこと、深追いせずに、
「小数第1位、小数第2位、小数第3位」と、どんぐりの~お宝算~を見ながら読みきかせる。
・・・ちゃんが そう言ったら、先生は「それはちがいます」 と言った。とのこと。
深追いせずに。
どんぐりの~お宝算~を 見ながら読みきかせる。少し分かったとのこと。
整数・小数・自然数 →言葉の区別を正確にさせる。
難しい言葉ですが、何度も説明して言葉を理解させる。

基本とは簡単なことではありません。
基本とは、応用の利く根本的な考え方のことです。
私には、どんぐりの 基本を ゆっくり、ジックリ、丁寧に、読み聞かせる方法しかできない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント